お知らせ・ブログ

2019-11-21 10:03:00

セクシュアリティ教育とテレビ放映のお知らせ

お久しぶりです!

ミリオングローバルキッズ代表のYURIです。

 

昨日、前々から子どもたちに伝えたいと思っていたことが実現しました!

それは…

 

セクシュアリティ教育

 

=性教育です。

 

性教育というと、ギョッとしてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、今回ご協力いただいた「えんみちゃん」こと、産婦人科医で性教育の講演を多数行ってらっしゃいます、遠見先生とお話させていただいた中で日本の性教育の遅さを痛感しました。

 

https://ameblo.jp/emmskk/entry-12547045573.html

 

遠見先生のブログにもありますように、

性暴力の被害や加害は誰にでも起きる可能性があること、子どもの体は子どものもので、誰もがみんな大切に扱われる存在であること

 

まさに、そうで。

ミリオンの外国人講師たちに母国の性教育について聞いてみると

 

「成人するまで短いスカートは履いてはいけない風習」

「幼児期から性教育を受けてきた」

「プライベートパートという言葉は小さい頃から身近だった」

 

など、日本で育ってきた日本人の私たちとの明らかな差が見えました。

 

11月は、児童虐待防止推進月間です。

 

児童虐待というと、殴る蹴るの暴力や最近ではネグレストという育児放棄を伴う虐待など取り上げられることが多いですが、性的虐待も多いのが現状です。

 

うちの子に限って…なんて、思うがちですが、小さい頃…幼児期から「知ること」は、とても大切なんだと思います。

 

当日は、先生から保護者の方へのレクチャーから始まり

子どもたちは、「パンツザウルス」 

https://www.nspcc.org.uk/preventing-abuse/keeping-children-safe/underwear-rule/

というイギリス発祥の幼児向け性教育の歌を歌いながらダンスしたりと

性教育を楽しく取り入れることができました!

(パンパンパンツザーウルス♪が頭から離れない~)

 

そして、そのパンツザウルスを広めようと活動されている遠見先生の様子をNHKが取材されており、その中で昨日ミリオンで行われた保護者の皆さんへのレクチャー風景だったり、子どもたちのダンスだったりも撮影していただきました!

 

子どもは、初めて?見る、テレビの人たち!にドキドキ。。

そして、お母さまたちもドキドキ。。

 

 31E2A466-17B2-4133-848B-B4494463F679.jpeg

 

放送日は、

11/22(金)18時10分~
NHK総合 首都圏ネットワーク
児童虐待防止推進月間の特集の一部として5分ほど放送される予定です。
ガッチガチに緊張している私を始め(笑)
先生のご活動なども必見です!!
今回の遠見先生のセクシュアリティ教育は、今後も引き続き取り入れていき、ミリオンの子どもたちを守っていくひとつのツールとして備えていきたいと思います。

 

本当に直前のご案内だったのにも関わらず沢山の方にご参加・ご協力いただきありがとうございましたm(__)m

そして、遠見先生!ありがとうございました!

 9B2AE7FB-5AEC-4179-926C-EBAC26E08F76.jpeg

セクシュアリティ教育とテレビ放映のお知らせ